スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピアノリサイタルに行く
2005年05月07日 (土) | 編集 |
伯父から招待券をもらったので「遠藤郁子ピアノリサイタル」に行ってきました。
遠藤郁子さんの演奏が、ハンディキャップを背負った人々に生きる力をもたらしたことから「奇跡のピアニスト」「癒しのピアニスト」と呼ばれるようになり、そういった人々に対する支援にも力を注がれているそうです。
リサイタルは2部に分かれていて、1部はベートーヴェンとラヴェルの曲、2部はショパンの曲でした。残念ながら1部の曲は聴いたことないものばかりでした。が、2部のショパンの曲は知っている曲がほとんどだったので良かったです。「革命」はすごく迫力があり、聴いていて感動しました。

普段、こういうリサイタルに行く機会はなかなか無いので、今日は行くことができて良かったです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。