スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本の虫
2007年04月10日 (火) | 編集 |
・・・とまではいきませんが、最近結構本を読んでます。
長い間活字から離れてたけど、読み出すとやっぱりいいですよね。
読んだ本をちょっと紹介~

邪魅の雫」京極夏彦
私の好きな京極堂シリーズ。面白かったです、けど主役の京極堂の活躍が少なくて残念。榎さんは相変わらずネ申☆で素敵(。-_-。)
私は文庫で揃えてるので、早く文庫化してほしいデス。

幻夜」東野圭吾
この人の本って初めて読みました。分厚かったけど、読みやすかったです。「白夜行」を読んでからの方が良かったのかな?
読んでて宮部みゆきの「火車」を思い出してしまったんですけど・・・
悪女とはこういうもんだ!!と思わせる話でした。終わり方が納得いかないよ?

ナラタージュ」島本理生
泣けました。切ない話でした。最近涙もろくてねぇ(年のせいかしら?)
これを書いたのが'83生まれの作家なんて・・・若いのにすごい!!
最近は若い作家さんが活躍されてますよね。
この本を読んでほかの作品も読んでみたいな~と思ったので、今「リトル・バイ・リトル」と「生まれる森」という本を借りてます。
まだ読んでない・・・(^◇^;)

続きはまた明日~。待っててね♪(え?待ってないって?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。