スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館に行きました
2005年03月27日 (日) | 編集 |
今日はなかなかいいお天気♪どこかに行きたいなぁと思ってました。が、主人が花粉に苦しめられて一歩も外に出れない状態・・・。
なので散歩がてら、ひとり寂しく図書館に行きました。
お目当ては福井晴敏さんの本。「終戦のローレライ」に夢中になってしまった私。次は「亡国のイージス」を読みたかったんだけど貸し出し中でした、残念。だから「Twelve Y.O.」を借りてきました。でもなぜか今、主人が先に読んでます・・・

図書館って長い間過ごせるから好きなんですよね。今日もいろんな本を見て楽しんでました。図書館で働きたくて大学で図書館司書の資格を取ったけど、全然関係ない仕事に就いてました。司書はなかなか空きがないからなぁ。それにもう勉強した事をすっかり忘れてるからダメだけど(^_^;)

あと、収納に関する本も借りてきました。昨年の5月から今のハイツに住んでるのですが、タンスもクローゼットもまだ整理できてません(汗)そのうち、そのうちと思いながらもうすぐ1年。そろそろ片づけようかな~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
いや、もとい、猿でもわかるかもしれないローレライ映画「ローレライ」の原作、福井晴敏著「終戦のローレライ」について連載形式でレビューっていってみます。なんでこんなん書くかって聞かれると困るんですが、いやぁーまあ、なんとはなしに書きたいだけっす・・・。映画見
2005/03/27(Sun) 23:14:36 |  明けましておやすみなさい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。